いつかみたソラ  

タグ:開聞岳 ( 7 ) タグの人気記事

絶景なり、薩摩富士





c0281841_14212922.jpg
南九州市頴娃(えい)町  番所鼻自然公園

ここから見る開聞岳のなんと美しいこと。
そう思うのは私一人ではありませんでした。
約200年前日本地図を作成するためにやってきた伊能忠敬も
「天下の絶景なり」と称賛したそうで、先を越されてしまいました。
その時伊能忠敬は66歳だったそうですが、すごいなあ~
自分の66歳を想像してみるが、、、。55歳から測量の旅に出たそうです。




貝殻絵馬にはささやかな願いごとが記されていました。
伊能忠敬が今の日本を見たらどう思うだろう。

c0281841_14215907.jpg





c0281841_14223437.jpg






c0281841_14233333.jpg




頴娃町の海には竜のおとし子が棲んでいるそう
c0281841_14241168.jpg




枕崎にて。空の青と船の白がとてもきれいでした。それにしても強烈な日射しでした。
c0281841_14244181.jpg





c0281841_14251169.jpg




最近のいち。朝目を覚ますといつも傍らでグーグー寝ています。
いちが先に起きた時は、早く起きてよ~、と
顔をぺろぺろ舐めてきます。
カラーを外して一ヶ月ほど経ちましたが、今のところ大丈夫。

c0281841_11132249.jpg
c0281841_14303527.jpg
台風20号、とても心配です。




[PR]
by soraski | 2018-08-23 15:24 | | Trackback | Comments(0)

空の青海の青




c0281841_14472849.jpg
南さつま市坊津(ぼうのつ)の耳取峠より


8月11日。
べったりと絡みつくような、熱風のような風の日。
でも、空の青さと海の青はやっぱりこの季節だからこそ。
海岸線のどこからも、開聞岳のシルエットが見えていました。




c0281841_14473194.jpg





c0281841_14473491.jpg




ほんの少し、風に秋を感じる今日このごろです。ほんの少し、です。
c0281841_14473803.jpg

[PR]
by soraski | 2018-08-17 15:08 | 季節 | Trackback | Comments(0)

南さつま海道を走る 5

c0281841_16262389.jpg
2017年5月



坊津からの帰り道。
浜辺へ寄って、また山間部へ入って。
開聞岳がとても綺麗でした。

c0281841_16262864.jpg
南九州市頴娃(えい)町 大野岳展望所より




大野岳公園の展望所からは開聞岳と池田湖が見えました。
遠くには硫黄島が確認でき、さらに遠くには屋久島かな~?と思える島影も微かに確認できました。
ここから見る茶畑はすごい。
頴娃茶、知覧茶とここは鹿児島のお茶どころです。
c0281841_16263287.jpg





c0281841_16263696.jpg




以前、茶畑と開聞岳を一緒に撮った場所を探しながら帰りましたが、
とうとうわからずじまい。
c0281841_16264034.jpg
知覧町の茶畑





c0281841_16264697.jpg
オリ E-3
ペンタ K-3









[PR]
by soraski | 2017-06-26 08:00 | 自然 | Trackback | Comments(0)

葉の花


c0281841_13123473.jpg
1月11日 鹿児島県指宿市 池田湖




1月8日には「いぶすき菜の花マラソン」が行われました。
毎年1月第二日曜にある日本で一番早い市民マラソンだそうですが、
ランナーの方たちもきっとこの黄色に元気づけられた事でしょうね。
毎年鹿児島で一足早く菜の花を楽しみ、
春がきてもう一度、
熊本の身近な場所で菜の花を楽しんでいます。


c0281841_13125220.jpg





c0281841_131365.jpg




c0281841_13131891.jpg




c0281841_13133314.jpg




c0281841_13134761.jpg




c0281841_1314146.jpg
ペンタ K-3






[PR]
by soraski | 2017-01-24 13:28 | 花 樹 | Trackback | Comments(0)

開聞岳の夕景



c0281841_12481163.jpg
2012/01/12

薩摩富士と呼ばれる美しい山です






オリ E-30

















[PR]
by soraski | 2014-05-19 12:11 | | Trackback | Comments(0)

ポピーの空

c0281841_11543068.jpg
2011/04/23 池田湖より






c0281841_11581714.jpg
OLYMPUS E-30






[PR]
by soraski | 2014-04-30 17:16 | 花 樹 | Trackback | Comments(0)

菜の花畠

c0281841_14574794.jpg


先日、「朧月夜」の歌詞をある雑誌で目にしました。
もう何十年も歌うことなく過ごしてきたけれど、こうして歌詞をあらためて目にすると
言葉の美しさ、そしてそこから思い浮かんでくる情景に胸をうたれます



『朧月夜』

作詞:高野辰之  作曲:岡野貞一

菜の花畠に、入日薄れ、
見わたす山の端(は)、霞ふかし。
春風そよふく、空を見れば、
夕月かかりて、にほひ淡し。


里わの火影(ほかげ)も、森の色も、
田中の小路をたどる人も、
蛙(かはづ)のなくねも、かねの音も、
さながら霞める朧月夜。


c0281841_158536.jpg
池田湖の菜の花と開聞岳(指宿)



オリ E-30







                      
[PR]
by soraski | 2014-02-21 04:00 | 花 樹 | Trackback | Comments(2)