人気ブログランキング |
タグ:長野県 ( 14 ) タグの人気記事
また来るよ、中央アルプス




c0281841_14110341.jpg
長野県上伊那郡中川村より望む、中央アルプス(2月8日)

下の写真は、季節によっては大勢のカメラマンが来ると思われる、
茅葺の家と中央アルプス。
桜の季節には夢のような景色になるようです。
電線が入らない場所がなかなか見つかりませんでしたが、
ここは完璧でした。
小さな案内板が設置してあり、撮影は歓迎してくださっているようですが、
マナーは守らなければなりません。
春の光が木々より零れる頃に、またここへ戻ってくることができるでしょうか。



c0281841_15361198.jpg


今日は3月11日。東日本大震災から8年。深い悲しみと、原発事故のショックと怒りは
消える事がありません。

















by soraski | 2019-03-11 15:40 | | Trackback
南アルプス そして 中央アルプス




c0281841_14170271.jpg
伊那の町の背後に聳える、南アルプスの山々。
見ても見ても見飽きる事のない、そんな眺めです。
(2月8日)


c0281841_13401174.jpg





青空じゃなかったのが、ちょっと残念。
c0281841_13401888.jpg







伊那の地は南アルプスと中央アルプスに囲まれていて、
そのどちらも見ることができるという、夢のような土地です。
どこかに、中央アルプスを美しく撮る場所がないかと
車を走らせました。

車を走らせながら見たのは、
中央アルプスの山々と天竜川と鉄道(飯田線)。
ここもまた、写真を撮りに戻ってきたい場所の一つになりました。

そしてやっと見つけたのがここ ↓
長野県上伊那郡中川村にある望岳荘です。
運よく早咲きの梅が咲いて、中央アルプスとバッチリ!でした。
c0281841_13402204.jpg






c0281841_15125237.jpg








by soraski | 2019-03-03 05:00 | | Trackback(1)
旅の夜が明けて



c0281841_16282903.jpg
2月8日 白骨温泉の夜が明けて




長野県の木祖村と松本市の境にある境峠。
そのものなので覚えやすい峠名です。

2年前の2月に走った、懐かしい道。
同じ場所で写真を撮りました。

c0281841_16284599.jpg




あっちが木祖村、こっちが松本市^~^
c0281841_16284949.jpg




峠より少し松本市寄りにある、
2年前の記憶もばっちりの、縁結び神社です。
あの時は軒下に長いつららが下がっていました。
白樺と真っ白な雪に、太陽の光がキラキラと
眩かったのですが、
でも、このストーブも、やかんも、
あの時のまま。

c0281841_16285299.jpg





遠くに南アルプスが見えてきました。
c0281841_16285797.jpg


by soraski | 2019-03-02 05:00 | | Trackback
旅の朝



c0281841_15402550.jpg
2月8日
白骨温泉の朝。
雪が朝日をあびてきらきらと輝いていました。綺麗でした~
レンズが曇ったのか、ピントも合わなくなりましたが






c0281841_15402793.jpg









長野県松本市安曇 白骨温泉
乳白色のお湯がとても印象的な温泉ですね。
私が知っているくらいですので
超・有名ですよね。
今年はやはり雪が少ないとの事。
冬季に地面が見えるなんてことは、今までなかったそうです。

c0281841_15401346.jpg





私たちが泊まった宿ではありませんが、山を背にして旅館が建っている景色が珍しくて、、
湯元齋藤旅館といいます。お値段も高そうです。。
c0281841_15401953.jpg



かなり秘境ですが、やはり首都圏の人たちが来るんでしょうね、
私たちが泊まった宿も、宿泊客が多かったです。
c0281841_15420854.jpg


by soraski | 2019-03-01 05:00 | | Trackback
下山
c0281841_11451290.jpg
2月8日



名残惜しいけれど、
9時前には下りのロープーウェイで下山です。



ロープーウェイから
さっきまでいた千畳敷を見上げる。
c0281841_11451741.jpg



c0281841_11452076.jpg



カモシカの足跡
c0281841_11452014.jpg



バスより
c0281841_11452507.jpg




あっという間に菅の台まで下りてきてしまいました。
さっきまであそこにいたのになあ。
とても名残惜しくて何度も振り返って見上げました。

パソコンで拡大してみると、
ロープーウェイの千畳敷駅、そしてホテル、登山者が見えます。
c0281841_11452632.jpg
ペンタ K-3





by soraski | 2017-03-10 08:00 | | Trackback | Comments(0)
2612へ
c0281841_15440205.jpg
2月7日撮影 駒ヶ岳ロープーウェイより南アルプスを望む






c0281841_15440652.jpg





c0281841_15441063.jpg





c0281841_15441329.jpg
菅の台バスセンターから「しらび平」駅(1662m)まではバスに乗っていきます。
一般車両は通行できません。
細いあのくねくね道をあの大きなバスで走るなんて・・・
運転手さんの運転テクニックには、凄い!と思わされたり、時にはヒヤヒヤしたり。
いえ、全然大丈夫なんですけれど、そのくらい凄い道だったということです。
「しらび平」から中央アルプス「千畳敷」駅(2612m)まではロープーウェイです。
晴れていてよかった。
南アルプスの絶景が見えました。感動的な眺めでした。南アルプスの向こうに富士山の頭が見えていました。
でも千畳敷駅近くになると吹雪いてきました。
真っ白で何も見えません。
ロープーウェイからの通路は今夜の宿、「ホテル千畳敷」とほぼ繋がっている状態でしたのでほっとしました。
日本で一番空に近いホテルです。
宿の人たちが除雪をしていらっしゃいました。 ↓
部屋に入るとあったかくて、またまたほっ~。
部屋も食事もスタッフの方々も、そして料金も大満足(安いと思いました)   

c0281841_15441547.jpg



c0281841_15471094.jpg
ペンタ K-3






by soraski | 2017-03-07 08:00 | | Trackback | Comments(0)
雪の名刹
c0281841_14500549.jpg
2月7日 光前寺(長野県駒ヶ根市赤穂)




霊犬早太郎伝説としだれ桜の寺、光前寺。
バスの待ち時間があったため散策してみる事に。
桜が咲いてなくても素晴しい眺めでしたが、咲けばどれほどの景観になるでしょうか。
つぼみが少し膨らんでいました。


c0281841_14501527.jpg



c0281841_14501172.jpg




c0281841_14501800.jpg



c0281841_14502451.jpg


振り返って・・
c0281841_14502669.jpg



c0281841_14502966.jpg
ペンタ K-3






by soraski | 2017-03-06 08:00 | | Trackback | Comments(0)
どーんと南アルプス
c0281841_13203306.jpg
写真は2月7日に撮ったものです。





天気が回復したこの日は雪嶺が迫ってくるようでした。
そして伊那市が近づくと目の前には南アルプスの山々が。
何枚も写真を撮りましたが、↓が一番迫力が伝わりそうです。
電信柱と電線と偽物おまわりさん。
中部地方の旅の様子、もう少し続けます。

c0281841_13204511.jpg
ペンタ K-3






by soraski | 2017-03-05 08:00 | | Trackback | Comments(0)
縁結神社
c0281841_12301528.jpg





c0281841_12280618.jpg
2月7日  縁結神社 (長野県木曽郡木祖村小木曽)




 
日本で唯一「縁結び」の名を持つ神社なんだそうです。
雪にすっぽりと覆われた小さな神社でした。
しーんと静かな空気の中、雪と白樺がとても幻想的でした。
不思議だったのは寒さを感じなかった事。
むしろ何だかあたたかい。

c0281841_12281363.jpg



c0281841_12281753.jpg

偶然見つけて立ち寄った神社でした。
木曽郡と木祖村、「きそ」の漢字が違う事を知りました。


c0281841_12282190.jpg
ペンタ K-3








by soraski | 2017-03-04 08:00 | | Trackback | Comments(0)
雪の朝 - リスのお食事


c0281841_17032374.jpg
2月7日 「中の湯温泉旅館」(長野県松本市安曇)の朝




朝になるとリスが餌を食べに来るという事をスタッフの方に教えていただいていました。
その楽しみにしていた朝がやってきました。
8時頃から数時間の間に何匹かやってくるそうですが・・・、きた、きた!
リスにはテーブルマナーのようなものがあるらしく、
先に来たリスの食事が終わるまで、次にやってきたリスは待っているそうです。
このときは一匹だけでしたが、本当にかわいらしかった(^-^)
ロビーからガラス越しに撮っています。
c0281841_17035423.jpg



c0281841_17043943.jpg



c0281841_17045470.jpg


宿から外の写真を撮っていると、雪の中を行く人の姿を発見。
前夜、夕ご飯の時にお見かけした外国の方々です。
男性も女性も素敵な人ばかりでした。
宿の方に尋ねると、山をスキーで滑るために登って行くそうです。
スノーボードを担いだ人もいましたが、
スキー場を滑るわけじゃないんですね。

c0281841_17050842.jpg



c0281841_17051580.jpg
ペンタ K-3






by soraski | 2017-02-21 08:00 | | Trackback | Comments(0)



写真と俳句が大好きです
by いちこ

素敵なスキンがいっぱい

カテゴリ
全体
季節



花 樹
山里 田 畑
水・湧水・渓谷
自然
猫 いきもの
小さな町

俳句

日常
乗り物

いろいろ
俳句
はじめまして
未分類

タグ
(111)
(54)
(54)
(48)
(47)
(39)
(36)
(36)
(34)
(31)
(30)
(29)
(28)
(25)
(23)
(23)
(23)
(22)
(21)
(21)
(20)
(19)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)

最新の記事
新緑ツーリング 峠
at 2019-05-16 21:20
新緑ツーリング 日之影町
at 2019-05-11 05:00
新緑ツーリング
at 2019-05-10 15:37
初夏
at 2019-05-07 05:00
三椏の花咲く峡の家
at 2019-05-06 20:44
花の町
at 2019-05-03 05:00
花の小道
at 2019-05-02 05:00
しだれ桜降る町
at 2019-05-01 14:49
花冷えのころ
at 2019-04-28 14:47
桜のある風景
at 2019-04-10 05:00

以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...

最新のコメント
> taron0628さ..
by soraski at 16:57
こんにちは。拝見させてい..
by taron0628 at 13:29
> debu8219さん..
by soraski at 14:57
> debu8219さん..
by soraski at 14:45
冗長溢れるいい感じの温泉..
by debu8219 at 11:58

記事ランキング

ブログジャンル