人気ブログランキング |
タグ:ツーリング ( 56 ) タグの人気記事
新緑の風 花桐




c0281841_14481853.jpg
5月初旬 九州脊梁の山中にて

もうあれから一ヶ月。
パソコンに向かう時間がないのですが、今日は久しぶりに更新しました。
新緑の頃の爽やかな風が懐かしい。
今は、梅雨入り間近の重々しい空気に
ばてばてです。




c0281841_14481493.jpg





c0281841_14480040.jpg




c0281841_14480884.jpg




c0281841_14481191.jpg




桐の花
c0281841_14482185.jpg





c0281841_14483255.jpg

by soraski | 2019-06-05 14:59 | | Trackback
山滴る



c0281841_13250736.jpg
5月初旬 九州脊梁の山中





c0281841_13251698.jpg
山滴る 

北宋の画家、郭煕が夏山の描き方として
「蒼翠にして滴るがごとし」と記したことから
緑あふれる夏の山をこのように表現するようになった
(ザ・俳句 十万人歳時記)
そうだ。




c0281841_13251953.jpg





c0281841_13514633.jpg


ふところに神隠しけり夏の山     青柳志解樹


c0281841_13515206.jpg






c0281841_13515520.jpg





c0281841_13520096.jpg





c0281841_13520310.jpg

by soraski | 2019-05-28 14:08 | 花 樹 | Trackback
新緑ツーリング 峠



c0281841_21043875.jpg
日程をずらしたり、試行錯誤?の末に、この天気を手に入れました。




素晴しい!!
c0281841_21040707.jpg






c0281841_21043002.jpg






c0281841_21043401.jpg



by soraski | 2019-05-16 21:20 | | Trackback(1)
新緑ツーリング 日之影町
c0281841_15463107.jpg
宮崎県日之影町。
背景は青雲橋と高千穂線の名残の鉄橋。
同じような写真をここで何度も撮りましたが、
今回が一番下手!




日之影の町まで下りてくると
日之影川の川面をこいのぼりが元気に泳いでいました。
c0281841_15462358.jpg





c0281841_15462009.jpg




c0281841_15460646.jpg




ここも何度も撮ってきました。

c0281841_15463404.jpg




高度をぐんぐんあげて、諸塚方面、九州脊梁の山々の中へ。
c0281841_15463752.jpg

by soraski | 2019-05-11 05:00 | | Trackback(1)
新緑ツーリング



c0281841_14202233.jpg
5月2日~3日 新緑ツーリング

「こんな写真を撮ってみたい!」と初めて思ったのは、
ツーリングマガジン「アウトライダー」に連載されていた
「ナチュラルツーリング」の太田潤氏の写真でした。
30年ほど前の事です。
その頃は、自分専用のカメラを持つなんて、夢のまた夢。

あれから約30年。
幸い身近にライダー(夫)もいる事ですので、
今回のツーリングでは、OLYMPUS E-3 E-5(古いカメラです)を使って、
頭の中に焼き付いている、太田氏の写真のようなシーンも撮ってみたいな~、と
意気込んで出発。



c0281841_14203472.jpg

山に入ると、野生の藤が満開。
ふとした瞬間にほのかに香る。


c0281841_14204218.jpg


これは??
垂れているものは、おそらく花?


c0281841_14205356.jpg




高森町で見つけた、句碑の森。
c0281841_14205690.jpg




新緑の山へ。
c0281841_14210069.jpg
今朝の地震は怖かったです。
宮崎県にお住まいの方のブログを
よく見せていただいているので、心配しました。

いっちゃん(にゃんこ)が驚いて、物音などに敏感になって
暫く落ちつきませんでした。
地震当時のテレビ局の映像から緊急地震速報が聞こえると、
パニックっていました。
今日はたまたま休みだったので、傍にいてあげられてよかったです。


by soraski | 2019-05-10 15:37 | | Trackback
紅葉晴れ



c0281841_14513492.jpg
11月11日 宮崎県東臼杵郡椎葉村大河内 大河内(おおかわうち)小学校にて

5月に来た時は、学校前の川を元気に泳ぐ鯉のぼりが、とても印象的でした。
今回もあたたかい日ざしと紅葉に迎えられ、やっぱり来てよかった。

学校のHPのブログに、稲刈りの時の様子が載っていました。
学校前の欄干に、刈った稲をかけ干しにしている写真もありました。
それがこれ ↓でした。
見せてもらっているうちに、何だかにっこりしている自分。
全校生徒7名、そのうち先生の子どもさんが何人かな~^~^




c0281841_14513192.jpg




紅葉晴峡の校舎をそめあげて




c0281841_14514154.jpg






c0281841_14513884.jpg




大河内を出発してからのコースは、
西米良村(宮崎県児湯郡)~湯前町(熊本県球磨郡)~えびの~
でした。

水力発電所に何度か呼び止められたり、
季節外れのヒマワリ畑に出会ったり、
市房山をバックにパラグライダーが飛んでいたり、
秋の良き一日となりました。



c0281841_14520814.jpg





c0281841_14523476.jpg







by soraski | 2018-11-25 15:28 | 花 樹 | Trackback | Comments(2)
朝の光のなかで



c0281841_11351454.jpg
宮崎県の椎葉村・矢立地区から見た紅葉山。
夕日と違って、朝日の中でみる山は
紫がかってまた綺麗でした。





c0281841_11352124.jpg







c0281841_11352662.jpg
宮崎県の椎葉村大河内川の口集落センター付近
九州山地のど真ん中という感じです。

ここ辺りで見た紅葉が、今回一番鮮やかでした。
紅葉と芒の組み合わせが夢のように美しく、
ここでもついつい
写真を撮りすぎました。






c0281841_11352982.jpg






c0281841_11353290.jpg

暖かい日が続いたので、気分はまだ秋ですが、
耳をすませば冬の足音も聞こえてきそう。。



c0281841_11353667.jpg

by soraski | 2018-11-21 05:00 | 花 樹 | Trackback | Comments(2)
日向新しき村へ

c0281841_14132498.jpg
日向新しき村(宮崎県児湯郡木城町)

ここは武者小路実篤と同志によって、1918年(大正7年)に理想郷を目指して開村されました。
目指したものは、
「お互いが人間らしく生き、むつみ合い、そしてお互いの個性を尊重し、
他人を傷つける事なく、しかも天命を全うする事ができる」

実篤はここでの6年間を、農業と文筆活動に費やしたそうです。
最盛期には50名ほどいた村の住民は、
昭和13年のダム建設により、水田が水没したため
埼玉県に新設された「新しき村」に、殆どの人が移住したそうです。

現在は、2家族3人が実篤の理念を受け継ぎ、生活していらっしゃいます。

(木城(きじょう)町役場のHPを参考にしました)
c0281841_14132835.jpg
今回で4回目の訪問です。
くねくねした山道を下ると、石門とこの一本道が迎え入れてくれます。
いつ来ても、敷居が高いと感じることはありません。
この時も高い木を見上げたり、落葉をゆっくり踏みしめながら
二人の男性が奥へと向かって行きました。




c0281841_14133280.jpg





c0281841_14133566.jpg





c0281841_14134183.jpg






c0281841_14134544.jpg




いました!豚さんたち。
c0281841_14134995.jpg




豪快に水の中を転げまわっていました。
家族連れの人たちの話によると、
そうやって皮膚の寄生虫を駆除してるのだそう。
そして、
ここの主に挨拶にいったけれど、お留守だったとの事。


それぞれ勝手に楽しませていただいて
新しき村を後にしました。

c0281841_14135238.jpg




前回も、とても人懐こいわんちゃんがいました。
同じわんちゃんなのかはわかりませんが、
今回も歓迎してくれました。

c0281841_14135584.jpg





c0281841_14133892.jpg





c0281841_14140046.jpg





by soraski | 2018-11-18 15:07 | 山里 田 畑 | Trackback | Comments(0)
九州山地をかけぬけて
c0281841_12330264.jpg
もうあれからやがて一ヶ月が経とうとしています。
4月末、GWに突入した頃の写真です。
場所は
宮崎県西都市(さいとし)銀鏡へ向かう途中です。
銀鏡とかいて「しろみ」と読みます。

これほどの、
まるで歩み寄ってきそうな山の膨らみは
宮崎県側の山に多く見られると思いますが
照葉樹が多いから、でしょうか?


c0281841_12331049.jpg




銀鏡(しろみ)神社近くにて。
c0281841_12332301.jpg



c0281841_12333595.jpg


山深くにあって、しかも小さな神社ですが
次々に車がやってきては参拝へ向かわれます。

先日ブログにあげた
鬼神野(きじの)から五郎ヵ越、
そして銀鏡も薩軍退軍の路です。
c0281841_12335067.jpg





c0281841_12335468.jpg




銀鏡を後にして暫く走ると
219号線にぶつかる三叉路。そこから宮崎方面へ曲がると
一ツ瀬ダムが現われます。




c0281841_12334155.jpg



↓ こちら側からの写真は3年前のもの
c0281841_12324045.jpg




その後は東日本自動車道「西都」から高速に乗り
帰途についたのでした。

ただいま、さぶりん!
c0281841_15141629.jpg



山の村子等より多し鯉幟     いちこ   

やまのむらこらよりおおしこいのぼり

湛へられ水も明るき端午かな    いちこ

たたへられみずもあかるきたんごかな





by soraski | 2018-05-23 14:14 | | Trackback | Comments(0)
芽吹山

c0281841_13323798.jpg
4月29日

もうあれから半月が経ってしまいました。
梅雨の気配を感じながら、
ブログは初夏で足踏みしています。








ツーリング二日目

森の駅・きじのを後にして39号線を南下。
すると廃校舎と思われる建物前にバス停発見。
「国際うなぎラボ前」と書かれていた。
c0281841_13335727.jpg
(宮崎県東臼杵郡美郷町南郷上渡川)




??? 一体なんだろう ???
元・校庭にお邪魔して写真を撮りました。
旧・渡川小学校です。
家へ帰って調べてみると、うなぎの研究所である事がわかりました。
放流したうなぎが、マリアナ諸島へ辿り着くのをどうやって確かめるのだろう?
とてもスケールの大きな研究のようです。
詳しくはこちらをどうぞ → 「国際うなぎLABO」



芽吹いた山が迫ってくるようでした。
c0281841_13342779.jpg





c0281841_13351752.jpg




つつじもきれいだった4月の終わり
c0281841_13354703.jpg

膨らみぬ里曲に近く芽吹山   いちこ


ふくらみぬさとわにちかくめぶきやま


「芽吹く」は春の季語ですが、
例えば夏の季語の「若葉」だと
あの迫ってくるような迫力は出ず、
むしろ爽やかな印象になると思うので
「芽吹山」にしました。



by soraski | 2018-05-16 12:16 | | Trackback | Comments(0)



写真と俳句が大好きです
by いちこ

素敵なスキンがいっぱい

カテゴリ
全体
季節



花 樹
山里 田 畑
水・湧水・渓谷
自然
猫 いきもの
小さな町

俳句

日常
乗り物

いろいろ
俳句
はじめまして
未分類

タグ
(112)
(56)
(54)
(48)
(47)
(39)
(36)
(36)
(34)
(31)
(30)
(29)
(28)
(25)
(24)
(23)
(23)
(22)
(22)
(21)
(20)
(19)
(17)
(17)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(14)

最新の記事
イペーの花とさぶろー
at 2019-06-08 05:00
海薄暑
at 2019-06-07 05:00
夕薄暑
at 2019-06-06 05:00
新緑の風 花桐
at 2019-06-05 14:59
山里の風景
at 2019-05-29 05:00
山滴る
at 2019-05-28 14:08
新緑ツーリング 峠
at 2019-05-16 21:20
新緑ツーリング 日之影町
at 2019-05-11 05:00
新緑ツーリング
at 2019-05-10 15:37
初夏
at 2019-05-07 05:00

以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
more...

最新のコメント
> taron0628さ..
by soraski at 16:57
こんにちは。拝見させてい..
by taron0628 at 13:29
> debu8219さん..
by soraski at 14:57
> debu8219さん..
by soraski at 14:45
冗長溢れるいい感じの温泉..
by debu8219 at 11:58

記事ランキング

ブログジャンル