いつかみたソラ  

<   2017年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

夕焼け

c0281841_15395512.jpg
2012年7月 さんぽ道より






c0281841_15192172.jpg


歩を進めがたしや天地夕焼けて

誓子



c0281841_15303519.jpg
オリ E-3









[PR]
by soraski | 2017-07-28 08:00 | | Trackback | Comments(0)

雲の峰

c0281841_13563427.jpg
日置市吹上町 吹上浜




c0281841_13580464.jpg




c0281841_13583475.jpg




c0281841_13573430.jpg





c0281841_13590404.jpg





c0281841_13593520.jpg




あの雲の峰の連なりを
何度も振り返りながら
浜辺をあとにしました
c0281841_14002161.jpg





帰り道の松林の向こうにも
にょきっと雲の峰
c0281841_15143685.jpg
ペンタ K-3








[PR]
by soraski | 2017-07-27 08:00 | | Trackback | Comments(0)

海へ!



c0281841_14505681.jpg
 日置市吹上町  吹上浜






c0281841_14505351.jpg
海へ!





c0281841_15010778.jpg






c0281841_14510277.jpg


うわ~!と叫んでいます
誰もいない海(懐かしい)


c0281841_14510693.jpg
つづく


ペンタ K-3






[PR]
by soraski | 2017-07-26 08:00 | | Trackback | Comments(0)

青田

c0281841_14141022.jpg
7月上旬 南さつま市金峰町




既に稲刈りが済んだ田んぼもあるようです。
先週配布の生協のカタログに、金峰町の新米が案内されていました。
それにしても! 
空も雲も田も眩しくて、クラクラしてしまいます。
↑ 上の一枚は私のお気に入りの一枚です。


c0281841_14141479.jpg




c0281841_14380790.jpg
ペンタ K-3











[PR]
by soraski | 2017-07-25 14:26 | 山里 田 畑 | Trackback | Comments(0)

夏の真ん中

c0281841_12383362.jpg
7月上旬 南さつま市金峰町




大きく広がる田園地帯。その中に大きな樹が一本。
田園を貫く一本道から逸れその樹のもとへ。
360度空を見渡す事ができるこの辺りでは、日影になった場所はなかなか見当たりませんが、
この樹の下は別世界です。
木陰の風が気持ちよく、石の祠も涼しげに見えました。
土手を登ったり下りたりして、樹や田んぼや空や雲と風になびく草などを撮りました。

夏の真ん中に立っているような気がした一日。

c0281841_12383883.jpg




c0281841_12384191.jpg




c0281841_12384569.jpg




c0281841_12384890.jpg
ペンタ K-3







[PR]
by soraski | 2017-07-22 13:40 | 山里 田 畑 | Trackback | Comments(0)

燕の親子

c0281841_22160539.jpg
2017/06/19




初めて燕をじっくり観察する機会に恵まれました。
上の写真の手前がお母さん。後ろは血縁関係にある若い燕だと思います。
最初に巣立った子燕なのかな?詳しくないので私の想像です。
この時巣の中には子燕がいました。
皆で子燕の巣立ちを応援しているのかどうかは私にはわかりませんが、
この写真を撮った数日後に子燕は巣からいなくなりました。

燕って早口でお喋りすることがわかりました!
うちの猫はその燕夫婦の声がすると
縁側へ移動しておりました。


電線があと一本あったなら・・・笑
c0281841_22163724.jpg




お母さんかな、、、近所の外猫を攻撃する場面もみかけました。
c0281841_22171647.jpg




子燕は目が真ん丸で嘴がぺたんとしていました。可愛らしかったです。
c0281841_22204525.jpg
オリ E-3






[PR]
by soraski | 2017-07-19 08:00 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(0)

さぶとふー この頃

c0281841_23295703.jpg
さぶろー




↑ iPhoneで撮ったものをGoogleフォトが(勝手に)綺麗☆にしてくれました。
緑さす窓辺にさぶろーです。
ここからは裏の藪から鶯の鳴き声が終日聞こえます。
近所の猫のチェックもできて、さぶのお気に入りの場所。



↓ ちょっと目つき悪いですかね?
ふーちゃんが来てからは甘えん坊な一面をみせなくなりました。
寂しい気もしますが仕方のないことでしょうか。。
c0281841_23300122.jpg





c0281841_23300677.jpg




ふーちゃんも外を眺めるのが好き。
ふーちゃんが私たちを困らせる事はほとんどなくて、
室内での生活を心地よく思ってくれているのではないかと勝手に想像しています。
座布団に寝そべってコロコロするまでになりました。
河川敷に居た頃とは全然目つきが違います。
可愛い目をしています。顔もふっくらしました。

さぶとの仲はいいのか悪いのかよくわかりませんが、
時々さぶがふーちゃんを追いかけまわしています。
なんとなくですが、ふーちゃんが本気を出していないだけのような?
さぶとふーちゃんが同居するようになって、もうすぐ一年。
c0281841_23302100.jpg





c0281841_23302792.jpg





c0281841_23303139.jpg
スマホ
オリ E-3
ペンタ K-3







[PR]
by soraski | 2017-07-16 08:00 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(0)

夏の海



c0281841_15141232.jpg
6月下旬 阿久根市牛ノ浜にて



暑い日が続きますね。
猫たちも私もバテバテです。





夏海や一帆の又見え来る

虚子
c0281841_23000762.jpg
オリ E-3








[PR]
by soraski | 2017-07-15 08:00 | | Trackback | Comments(0)

夕焼け




c0281841_15164796.jpg
6月下旬 阿久根市牛ノ浜近くの海岸にて






朝倉、日田、東峰村の水害、とても胸が痛みます。
特に東峰村は私にとって馴染み深い土地で、
若い頃はオートバイで、
そして若くなくなってからは友人達と、小石原焼の陶器をもとめて何度も訪ねた場所です。
昔は宝珠山村・小石原村とよんでいましたが、合併して今の東峰村になりました。
合併しても村制を敷いたのは、何かよほどのこだわりがあったのでしょうか。
いつ来ても変わらなかった山里の風景の
変わり果てた姿にショックを受けています。


一日も早い復興を・・・というのはとても難しい事だと
去年の地震で身を以て知りました。
被災された方々や支援に入った方々が、
この暑さで体調を崩されない事を心からお祈りいたします。


c0281841_15141423.jpg
海の色変へて夕焼け始まりし

小田 かね子





c0281841_15141727.jpg
ペンタ K-3







[PR]
by soraski | 2017-07-14 16:00 | | Trackback | Comments(0)

わが町 - 早苗田

c0281841_16425330.jpg
7月2日・益城町




久しぶりに近所の田んぼへ写真を撮りに行ってきました
蒸し暑さも最高潮の一日でしたが、雲も凄かった一日。
雲の峰の上にまた雲の峰のような・・・。
カメラもとても久しぶりにOLYMPUS E-510を持って家を出ました。
7年前にオークションで購入した、私にとっては初めての一眼レフカメラです。
今まで一度も故障もせずいいカメラです。
とてもコンパクトなので散歩などに持ち歩くのに便利です。

南さつまは既に青田なのですが、わが町はやっと早苗田。
順番に田に水を引いていくらしいのですが、私の町が一番遅いようです。
去年の事思うとこうして田植えされた光景を見る事ができるのは、
夢のようです。



c0281841_16464565.jpg




夕方、もう一度田んぼへ行ってきました。
早苗田に大きな夕焼け。
c0281841_16432930.jpg




c0281841_16433323.jpg





c0281841_16433889.jpg





c0281841_16465036.jpg
今日(7月4日)の台風は、凄まじい風でかなり怖かったのですが、
家などには被害はなくほっとしました。
いっちゃんもかなりビビッておりました。


OLYMPUS E-510








[PR]
by soraski | 2017-07-04 17:37 | 山里 田 畑 | Trackback | Comments(0)