カテゴリ:猫 いきもの( 53 )
風をよむ猫



c0281841_15143169.jpg
まるでお見合い写真みたいです。
7歳です。
与論島の、あたりに民家も何もない道端で、一匹だけで鳴いていた子猫が
こんなに立派なおじさん猫になりました。




視線の先には、
鳥や近所の猫たち。

時折、風をよんでいるようです。
c0281841_15143664.jpg





c0281841_15144120.jpg




まどろみながらも、イカ耳。
カメラは嫌いです。
c0281841_15144598.jpg















by soraski | 2018-12-27 05:00 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(2)
銀杏大樹と廃校舎 さぶ&ふーの近況



c0281841_15351381.jpg
11月22日 鹿児島県日置市 銀杏大樹と廃校舎





c0281841_15345091.jpg






c0281841_15350992.jpg






c0281841_15350328.jpg




最近のさぶ&ふー

仲良しではありませんが、一緒に炬燵にいることもあります。
ふーちゃんは、ボロボロです。写真ではそう見えませんが。
猫エイズによる口内炎は治ることはなく、ご飯を食べなくなったら病院へ連れて行き、
ステロイド注射を受けています。
口内炎があると、毛繕いができないようで、ばさばさした毛並です。
多飲で、ものすごい多尿。腎臓も悪いのです。
カリカリは、腎臓の療養食とシニア用のものをあげていますが、
ふーちゃんがシニア用を食べて、腎臓療養食をさぶが食べたり、なかなかうまくいきません。
色々とブログを見せていただくと、「ネフガード」と「セラプト」というサプリがよさそうなので
現在与えています。
ふーちゃん、まだ頑張れそう。

c0281841_15382408.jpg
さぶにはいつも心の中で謝っていますが、
最近、怒っているみたい。(私に)
c0281841_15382761.jpg



by soraski | 2018-12-13 05:00 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(0)
ずっと一緒に



c0281841_12094278.jpg
数日前の外を見ているいちの後姿。
いちが元気だと私も元気。
カラーを外して何事もない日が続いたので
もう大丈夫。安心で幸せな毎日でした。でも、
昨日の夕方、術跡をまたまた掻き壊しているのに気が付いて
ショック
今はまたカラーを装着しています。
いちがめちゃくちゃ元気ないので、私も全く元気がでません。




私の中ではずっと子猫のままですが、
こうして写真に撮ると年を感じます。
いつまでも元気でいてほしいものです。
c0281841_12094794.jpg






c0281841_12095452.jpg





c0281841_12004868.jpg

by soraski | 2018-09-12 23:45 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(0)
猫のこと


c0281841_15200091.jpg
7月22日 「江口浜」にて
(鹿児島県日置市)




c0281841_15200317.jpg

親しくしているお宅の猫が旅立ちました。
20歳だったそうです。人間にすると96歳。
最後の数か月は残された力を振り絞って、
立って歩いて鳴いてご飯を食べてトイレに行って眠って、、、の日々でした。
そして旅立つ日が近づいた事を
猫は教えてくれていました。

よく頑張ったね、
最後まで大好きな飼い主さん達に
見守ってもらえてよかったね、、、
なーんて呟きながら、今でも不意に涙ぐんでしまう今日この頃です。



c0281841_15200958.jpg
俳句には猫を詠んだ句がたくさんありますが
中でも次の二句は、
(私が知っている句の中でですが)
猫との別れを惜しむ気持ちが
ずきずきと伝わってきます。


死ににゆく猫に真青の薄原     加藤楸邨

逝く猫に小さきハンカチ持たせやる    大木あまり

c0281841_15201435.jpg
でも一緒に暮らしている間は
たくさんの喜びや幸せも与えてもらっていると思います。


退院やゆふやけに逢ふ猫に逢ふ   大木あまり



大木あまり句集「星涼」には
375句中、猫の句が17句もありました。
(ざっと数えてです)





猫拾ふ春の隣といふ頃に    大木あまり



c0281841_15201934.jpg

by soraski | 2018-08-04 16:48 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(2)
トラの庭


c0281841_16233418.jpg
6月のある日、トラの庭におじゃましてきました。
子犬用の首輪をつけているトラ。




c0281841_16233943.jpg


何故かピンクが似合う男


c0281841_16234332.jpg





c0281841_16234843.jpg





c0281841_16235241.jpg


葉隠れに気配のこして蜥蜴の子     いちこ


はがくれにけはひのこしてとかげのこ


c0281841_16235648.jpg





c0281841_16315733.jpg




c0281841_16240365.jpg

by soraski | 2018-07-05 07:00 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(0)
花 燕 さぶ

c0281841_01185141.jpg







c0281841_01080743.jpg
あれから、、、


先日、巣の中でぎゅうぎゅうだった子燕たち。
翌日は巣を出て、同じ納屋の中の棚のような場所へ。




そしてそのまた次の日には
本当に本当に巣立ってしまいました。
c0281841_01083704.jpg




↓ 親 または 親戚?
c0281841_01090792.jpg




この頃に撮ったお花たち。
梯梧の花。
南国だなと思わせる花、好きな花です。
c0281841_01101116.jpg





百合水仙 (アルストロメリア) 園芸種
c0281841_01215198.jpg




百合水仙 (アリストロメリア・プルケラ) 原種の一つ
c0281841_01125072.jpg




c0281841_01591217.jpg


花梯梧島の夕日の色褪せて   いちこ



c0281841_01115968.jpg

by soraski | 2018-06-13 02:03 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(2)
燕の子




c0281841_14565732.jpg
6月2日  巣立ちが近い燕の子


親燕は一日中飛び回っては、餌をくわえて子の元へ。
涙ぐましいですね。
痩せ細っていませんか?

猫が近くに来ると威嚇までします。
c0281841_14572781.jpg



可愛い♬
c0281841_14582700.jpg



真ん丸お目目に大きな口。真剣な顔をして
餌を待っています。

c0281841_14585713.jpg



後ろにもう一羽いますが、(全部で五羽います)
後ろの子が餌を貰えているかが心配。

c0281841_15005637.jpg



ぎゅうぎゅうです。
c0281841_14515550.jpg



ピントがあっていませんが、
この写真の顔が一番可愛いです。

c0281841_14575614.jpg


この燕は
親燕とどういう関係なのか、親戚なのかな、、
また新たに巣を作ろうとしています。
五羽の大人燕が出たり入ったり、騒々しいです。
c0281841_14491207.jpg




「騒がしいにゃ~」
c0281841_15355927.jpg
子燕が巣立ちをすると、夏からは葦原などを塒にして集団生活に入り、
九月上旬、九州の大隅半島などに日本中の燕が集まって渡去する。(東南アジアやオーストラリアへ)
と、歳時記に書いてありました。
日本中の燕が大隅半島へ?・・・。大変な事です。


by soraski | 2018-06-06 07:00 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(2)
うめじろーに会いに
c0281841_13334426.jpg
2月27日  熊本市中央区 浄覚寺

二年前の二月に梅とメジロを撮った浄覚寺。
今年もきっと会えると信じて出かけました。
梢が揺れているのが見えて、あー、いるいる
と急いで梅の木の下へ。

二年前の二月末には河津桜が咲いていましたが、
今年はまだでした。



c0281841_13335355.jpg





c0281841_13335655.jpg






c0281841_13340298.jpg





くるり
c0281841_13335099.jpg




優しいお顔
c0281841_13340944.jpg

鳥影に散りゆく梅の朝かな   いちこ

とりかげにちりゆくうめのあしたかな




ずっと観察されていたようです
c0281841_13341798.jpg
オリ- E-5




by soraski | 2018-03-13 13:59 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(0)
小さな世界&ふう
c0281841_16111778.jpg





c0281841_16112187.jpg
寒い日が続きますね。
六寒一温くらいの割合でしょうか。それでも
小さな世界に目を向けると、すこしだけ春の息吹をかんじます。





c0281841_16112447.jpg






c0281841_16112788.jpg




ふうちゃん。
生まれた時から家猫だったかのようです。
手を焼くことはあまりありません。
最近は炬燵の中で眠っている事もあります。
(保護した年の冬は炬燵には入りませんでした)
外の厳しさを知っているふうちゃんには、夢心地のあたたかさでしょう。




c0281841_16113062.jpg




病み猫の寝息たしかむ春の雨     いちこ


オリ E-5















by soraski | 2018-02-16 16:40 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(0)
微妙な関係
c0281841_15123315.jpg
2018/01/02



仲良しではありませんが
認め合っているようです。・・たぶん。

オリ E-5





by soraski | 2018-01-23 08:00 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(2)



写真と俳句が大好きです
by いちこ

素敵なスキンがいっぱい

カテゴリ
全体
季節



花 樹
山里 田 畑
水・湧水・渓谷
自然
猫 いきもの
小さな町

俳句

日常
乗り物

いろいろ
俳句
はじめまして
未分類

タグ
(110)
(54)
(51)
(48)
(39)
(36)
(36)
(36)
(31)
(30)
(29)
(28)
(24)
(23)
(23)
(23)
(22)
(21)
(21)
(20)
(18)
(17)
(17)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(13)
(13)

最新の記事
寒波のあと
at 2019-02-04 15:27
夕暮れの色
at 2019-01-31 13:37
湯煙の郷
at 2019-01-30 15:09
心に残る句 1
at 2019-01-23 00:31
冬落暉 2
at 2019-01-20 14:37
冬落暉
at 2019-01-17 15:20
凍月、そしていっちゃん
at 2019-01-15 15:17
田の神さぁ
at 2019-01-13 14:26
波の音
at 2019-01-11 11:39
三度目の正月
at 2019-01-10 16:03

以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

最新のコメント
こんにちは。拝見させてい..
by taron0628 at 13:29
> debu8219さん..
by soraski at 14:57
> debu8219さん..
by soraski at 14:45
冗長溢れるいい感じの温泉..
by debu8219 at 11:58
まだまだ寒いですが確実に..
by debu8219 at 11:44

記事ランキング

ブログジャンル