いつかみたソラ  

雲もくもく




c0281841_13353938.jpg
8月26日  近所の農地

雲よ、もっともっと湧き上がって、大きく崩れて
激しい夕立を降らせてください。
そんな願いもじゅっ!と、
一瞬で蒸発してしまいそうな日射し。
地面も木も花もからから。
もう長いこと、まとまった雨が降っていません。




c0281841_13360945.jpg
町の総合体育館があった場所です。
ここに来ると地震の記憶が蘇ってきます。
体育館は解体されて、広い更地はがらーんとしています。

交差点前の標識は微妙に歪んだまま。
震災後は長いこと、他県警の警察官が交差点に立ち
手信号で誘導してくれました。
福島県から来てくれた日には、胸が熱くなりました。






c0281841_13370905.jpg
8月26日 満月





c0281841_13363908.jpg
8月27日 朝

近所の公園の滑り台に「あそばないでね」の張り紙。
なにか事故でもあったのかと思ったら、
「ねつでとてもあつくなっています」と書かれていました。
朝から雲がもくもく。

新しい歳時記が届きました。
8月26日発売。
文庫本の歳時記はいつでもどこでも一緒にお出かけできます。



[PR]
by soraski | 2018-08-28 07:00 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://soraski.exblog.jp/tb/29710065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]