いつかみたソラ  

白水のながれ




c0281841_14115533.jpg
7月24日 大分県竹田市荻町 白水ダム

涼やかな風になびくレースのような
日本一美しいといわれる白水のながれ
(「一度は行きたい!日本の絶景」より)


正式には白水溜池堰堤(はくすいためいけえんてい)というそうです。
日本の河川法では、堤高15m以上をダムとし、
13・9mの白水溜池堰堤はダムではないそうです。

地盤の弱い(阿蘇周辺の火山性地質)場所にあるので
水圧を抑えるために、石造の壁を滑らかに水が落ちるように
施されているのだそうです。
右岸は武者返しの流路、左岸は階段状の流路になっており
両岸からの水で中央の水流が弱まる仕組みになっています。
そしてここから遠くの農地まで
用水路を通って農業用水が供給されるのだそうです。



勉強になりました^~^
c0281841_13064271.jpg



昭和13年竣工。
今年の秋から本格的な工事にはいるようです。


c0281841_13361027.jpg



民家も何もない山間部にぽつんとあるダム。
小さいけれど日本で一番美しいといわれる白水ダムでした。

↓ 4年ほど前に撮った写真です。
c0281841_13074257.jpg

[PR]
by soraski | 2018-08-05 14:51 | 水・湧水・渓谷 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://soraski.exblog.jp/tb/29671646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]