いつかみたソラ  

とことこ南さつま海道





c0281841_23004501.jpg
約3週間前
カブ&スクータで南さつま海道を走る。




南さつま市 片浦港
c0281841_23011425.jpg




野間神社へ
c0281841_23014825.jpg





c0281841_23153384.jpg




笠沙 後浜
c0281841_23021854.jpg





c0281841_23024836.jpg





c0281841_23031945.jpg




笠沙美術館駐車場より沖秋目島
c0281841_23034818.jpg




坊津町秋目のがんじん荘でお昼ご飯をいただきました。
いつもどおり、新鮮なお刺身が美味しかった。
c0281841_23044952.jpg




秋目にも大きなアコウの木があります。
c0281841_23051925.jpg





c0281841_23065567.jpg





c0281841_23072476.jpg




これです ↓
c0281841_23075557.jpg




帰り着きました~

ただ今、ふうちゃん。
ふうちゃん、爆睡中。
c0281841_23082430.jpg





ただ今、さぶろー
c0281841_23085528.jpg




夏燕潮風をきる胸白し   いちこ




c0281841_23092566.jpg





[PR]
by soraski | 2018-06-22 07:00 | 小さな町 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://soraski.exblog.jp/tb/29590378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kojiro-nomama at 2018-06-22 08:56
モフモフの毛並みが心を癒してくれますね。
アコウの木の根がすごいですね。
写真を見るとすっかり旅の女になってしまいます。
Commented by cranberryca at 2018-06-22 12:19
こんばんは☆彡
海水が透明でとっても綺麗ですね!
立派なアコウの木… 精霊が宿っていそう ♪
ふうちゃん&さぶろー君、首輪OKなんですね~
アビーは嫌がるから諦めました (;´∀`)
首の周りがモフモフしているから
緩めにつけても、首を絞めているように見えて
かなり不自然なこともあるんですが
鈴がついてると、何処にいるか分かりやすそうで
良いな~と思っています (* ´艸`)
さっき見た時は床でゴロンとしてたのに
気づいたら足元に居て、踏みそうになることが多くて…
猫ふんじゃった~♪ なんて、歌ってる場合ではない
悲劇が起こったことがあるので
それ以来、とても気をつけています (;^_^A
Commented by soraski at 2018-06-22 22:56
さくら草さん、コメントをありがとうございます。
こちらのアコウは、樹齢千年、藤と共生、岩盤に樹立
なんだそうですよ。
共生しているのは珍しいのかもしれませんね。
「旅の女」
なんと素敵なひびきでしょうか。
嬉しくなりました~♬
Commented by soraski at 2018-06-22 22:56
cranberrycaさん、コメントをありがとうございます。
アビーちゃんは首輪はイヤイヤ、なんですね^~^
でもそれが普通ですよね。
こちらは二年前に大きな地震があって、
その時に行方がわからなくなった猫がたくさんいましたので、
首輪に住所や電話番号を記して猫たちに装着しました。
本当はそんな事がないのが一番ですね。
離れ離れにだけはなりたくないです。
Commented by Bobsuperbview at 2018-06-23 12:13
私も坊津は大好きな場所です。
何度行ってもいい~♪
また写真お願いしますね。
Commented by soraski at 2018-06-27 16:33
Bobsuperbviewさん、コメントをありがとうございました。
お返事が遅くなりました、お許しください。

この時は夫の体調がいまいちで、
がんじん荘から加世田方面へ引き返してしまい
坊津の写真は撮っていないのですよ、残念です。
でもいつ行っても坊津までの景色がよすぎて
坊津の町は大急ぎ、、、になってしまいます。
いつの日かゆっくり町めぐりをしてみたいです。

いつも天草の朝、夕景に癒されています^~^