いつかみたソラ  

いっちゃん

c0281841_13425843.jpg
いっちゃん


6月のある日のいっちゃんです。
震災前まではキャリーを見ただけで逃げまわって、中へ入れるのにいつも一苦労&大汗!だったのが…

震災後暫くの間(1ヶ月くらい?)は車の中で寝ていました。
ご近所も公園にテントを張ったり、近くの保育園泊だったり。
でも車中で寝ていたお家が圧倒的に多かったかも。
我が家も夜になるといっちゃんが黙ってキャリーに入って、
そのいっちゃんを連れて車へ向かい二人?で仲良く眠る夜が続きました。
朝になるとまたいっちゃんはキャリーに入って家へ戻って行く。

今も普段過ごす部屋にキャリーを置いています。
いつのまにかいっちゃんがその中に居た、、、という事もしばしば。
ネットに書かれていましたが、いざという時のために日頃からキャリーに慣れさせておきましょう、と。
揺れてる最中にキャリーへ、というよりは、
ペット同伴で避難所で過ごさなければいけない事もあるかもしれないと思うと、
やっぱり慣れてもらってた方がいい。
そして
震災で長いこと迷子になった猫を探しておられた方がブログに書いていらっしゃったんですが、
強い揺れがくるとかたまって動けないと。
同感です。私も大抵、いっちと目を合わせて、はっ!!としてるだけです。


c0281841_13425980.jpg
パトロールちゅう



c0281841_13425982.jpg
タワーでまったり



c0281841_13430024.jpg



c0281841_13430014.jpg
すやすや、天使の寝顔?


鹿児島にいると地震の事をつかの間忘れる事ができるけれど、
地震と迷子猫つながりで読ませてもらっているツイートに、
また揺れたという呟きがちょくちょく出てきてきます。
今日はこれから熊本へ戻ります。

c0281841_13430213.jpg









[PR]
by soraski | 2016-09-11 12:30 | 猫 いきもの | Trackback
トラックバックURL : https://soraski.exblog.jp/tb/25972379
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]