いつかみたソラ  

銀杏大樹と廃校舎 さぶ&ふーの近況




c0281841_15351381.jpg
11月22日 鹿児島県日置市 銀杏大樹と廃校舎





c0281841_15345091.jpg






c0281841_15350992.jpg






c0281841_15350328.jpg




最近のさぶ&ふー

仲良しではありませんが、一緒に炬燵にいることもあります。
ふーちゃんは、ボロボロです。写真ではそう見えませんが。
猫エイズによる口内炎は治ることはなく、ご飯を食べなくなったら病院へ連れて行き、
ステロイド注射を受けています。
口内炎があると、毛繕いができないようで、ばさばさした毛並です。
多飲で、ものすごい多尿。腎臓も悪いのです。
カリカリは、腎臓の療養食とシニア用のものをあげていますが、
ふーちゃんがシニア用を食べて、腎臓療養食をさぶが食べたり、なかなかうまくいきません。
色々とブログを見せていただくと、「ネフガード」と「セラプト」というサプリがよさそうなので
現在与えています。
ふーちゃん、まだ頑張れそう。

c0281841_15382408.jpg
さぶにはいつも心の中で謝っていますが、
最近、怒っているみたい。(私に)
c0281841_15382761.jpg



[PR]
# by soraski | 2018-12-13 05:00 | 猫 いきもの | Trackback | Comments(0)

銀杏大樹




c0281841_13571122.jpg
11月22日 鹿児島県日置市 

毎年、銀杏の黄葉を撮りに行く場所ですが、今年は失敗。
ちょっと早かったです。
もっともっとまっ黄、黄、になるはずです。
それでもやっぱり、銀杏の大樹が本当に美しくて、
廃校になった校舎と銀杏の木、立ち去りがたかったです。




c0281841_13572537.jpg



故郷の銀杏大樹や道標




c0281841_13572905.jpg




最近のいち。カラーを外しても今のところ、何事もなく毎日がすぎています。
でも、いつまた、、、と思うと、ちょっと掻いているだけでも「あ”~!!だめ~っ」
という私の声に驚いて、たった今、掻いていたことを忘れるようです。
目のすぐ上の腫瘍をとったためだと思いますが、眠っていても片目だけ
薄っすら開いています。
そのせいか、鼻に皺が寄っていてそれがまた、可愛い。
c0281841_13573711.jpg
c0281841_13574145.jpg

[PR]
# by soraski | 2018-12-12 05:00 | 花 樹 | Trackback | Comments(2)

冬の草






c0281841_00400750.jpg
11月後半、南さつま市にて。

日差しがなかったので、寂しい蕎麦畑の風景になってしまいました。
この地方では早場米の収穫が終わると、
晩秋にかけて一面の蕎麦畑になります。それはそれは美しい景色です。
でも今年は台風の塩害で、ダメになった畑が多かったみたいで、残念でした。




c0281841_00411025.jpg




いつもの小道。猫が歩いていてくれたらな~、、
c0281841_00401363.jpg




畑にレンズを向けると、日だまりがあたたかい。
c0281841_00401692.jpg



日だまりの風に解かるる冬の草




c0281841_00401949.jpg






[PR]
# by soraski | 2018-12-11 13:29 | 山里 田 畑 | Trackback | Comments(4)