いつかみたソラ  

九州山地をかけぬけて

c0281841_12330264.jpg
もうあれからやがて一ヶ月が経とうとしています。
4月末、GWに突入した頃の写真です。
場所は
宮崎県西都市(さいとし)銀鏡へ向かう途中です。
銀鏡とかいて「しろみ」と読みます。

これほどの、
まるで歩み寄ってきそうな山の膨らみは
宮崎県側の山に多く見られると思いますが
照葉樹が多いから、でしょうか?


c0281841_12331049.jpg




銀鏡(しろみ)神社近くにて。
c0281841_12332301.jpg



c0281841_12333595.jpg


山深くにあって、しかも小さな神社ですが
次々に車がやってきては参拝へ向かわれます。

先日ブログにあげた
鬼神野(きじの)から五郎ヵ越、
そして銀鏡も薩軍退軍の路です。
c0281841_12335067.jpg





c0281841_12335468.jpg




銀鏡を後にして暫く走ると
219号線にぶつかる三叉路。そこから宮崎方面へ曲がると
一ツ瀬ダムが現われます。




c0281841_12334155.jpg



↓ こちら側からの写真は3年前のもの
c0281841_12324045.jpg




その後は東日本自動車道「西都」から高速に乗り
帰途についたのでした。

ただいま、さぶりん!
c0281841_15141629.jpg



山の村子等より多し鯉幟     いちこ   

やまのむらこらよりおおしこいのぼり

湛へられ水も明るき端午かな    いちこ

たたへられみずもあかるきたんごかな





[PR]
# by soraski | 2018-05-23 14:14 | | Trackback | Comments(0)

芽吹き山


c0281841_13323798.jpg
4月29日

もうあれから半月が経ってしまいました。
梅雨の気配を感じながら、
ブログは初夏で足踏みしています。








ツーリング二日目

森の駅・きじのを後にして39号線を南下。
すると廃校舎と思われる建物前にバス停発見。
「国際うなぎラボ前」と書かれていた。
c0281841_13335727.jpg
(宮崎県東臼杵郡美郷町南郷上渡川)




??? 一体なんだろう ???
元・校庭にお邪魔して写真を撮りました。
旧・渡川小学校です。
家へ帰って調べてみると、うなぎの研究所である事がわかりました。
放流したうなぎが、マリアナ諸島へ辿り着くのをどうやって確かめるのだろう?
とてもスケールの大きな研究のようです。
詳しくはこちらをどうぞ → 「国際うなぎLABO」



芽吹いた山が迫ってくるようでした。
c0281841_13342779.jpg





c0281841_13351752.jpg




つつじもきれいだった4月の終わり
c0281841_13354703.jpg

膨らみぬ里曲に近く芽吹山   いちこ


ふくらみぬさとわにちかくめぶきやま


「芽吹く」は春の季語ですが、
例えば夏の季語の「若葉」だと
あの迫ってくるような迫力は出ず、
むしろ爽やかな印象になると思うので
「芽吹山」にしました。



[PR]
# by soraski | 2018-05-16 12:16 | | Trackback | Comments(0)

新緑の候 深山のふるさと祭り





c0281841_15055718.jpg
4月29日
宮崎県東臼杵郡美郷町南郷鬼神野

鬼神野と書いて「きじの」と読みます。
山また山、
388号線を快走して
「森の駅 きじの」に到着。
普段は静かな山間の地なのでしょうが
この日はふるさと祭りが行われていました。




たぶん、殆ど地元の方々でしょう。
楽しそうでした、ビールが美味しそうでした。
そんな中へ
私たちがオートバイでやってきたからでしょうね、
たくさん声をかけてくださいました。
最後は町長さんも、、。

何だか羨ましくなるような光景でした。

c0281841_15062654.jpg



鬼神野も薩軍、西南戦争・退却の路です。
c0281841_15065654.jpg

聖五月野山さざめき天青し      いちこ


せいごがつのやまさざめきそらあおし


o e-5


[PR]
# by soraski | 2018-05-12 15:33 | | Trackback | Comments(0)