いつかみたソラ  

タグ:紅葉 ( 16 ) タグの人気記事

紅葉と栴檀と猫

c0281841_14024519.jpg
11月27日  熊本市中央区黒髪 小峯墓地公園



街の紅葉が今とても綺麗です。友人が送ってくれた写メを見てとんでいきました。
私の写真では伝わりませんが、日を透かした紅葉の上に紅葉が幾重にも重なり、その間から青空が遠くに見え、気が遠くなりそうでした。
先に写真を撮っていらっしゃった方が、この景色の下に眠っている人の名前を教えてくださいましたが
何というお名前だったか・・・。
キーワードは、清正公、佐々、鹿児島、濟々黌、だったと思います。




c0281841_14024979.jpg







栴檀の木もとても美しかった。

c0281841_15162829.jpg


この辺りは道を歩けば猫に出会う、そんな地域です。
うちのいっちゃんもここの出身です。○○さんちにまた子猫が生まれた、どうか引き取ってもらえないか?
知人からのお願いで我が家に来たいっちゃんです。
その○○さん宅を探してみましたが、みあたらず、、。

カラーが外れてはまた傷を掻き壊す、を繰り返すいっちゃんです。カラーも体の一部になりつつあります。
(外せー、という顔をしていますが)


c0281841_14025714.jpg

[PR]
by soraski | 2017-11-30 14:34 | | Trackback | Comments(4)

冬紅葉

c0281841_12511849.jpg
11月21日 福岡県朝倉市野鳥 まだ秋の余韻が残る秋月を散策。
野鳥(のとり)川と古処山。




c0281841_12520708.jpg
川に沿った小道と紅葉と白壁がとても美しかったです。





c0281841_12522223.jpg






c0281841_12524139.jpg
 



一と日づつ一と日づつ冬紅葉かな

後藤比奈夫




c0281841_12525603.jpg


[PR]
by soraski | 2017-11-27 08:00 | 季節 | Trackback | Comments(0)

薄紅葉





c0281841_15392412.jpg
11月6日 五家荘

紅葉の盛りには少し早かったのですが、でもこれから色を深めていく、何だか嵐の前の静けさのようなものを感じました。






c0281841_15312392.jpg






平家の里

ローカル番組の収録が行われていました。
c0281841_1536446.jpg







c0281841_15314299.jpg







c0281841_15315689.jpg






能舞台。安芸の宮島(厳島神社)を模して造られたそうです。
c0281841_15322884.jpg







c0281841_15324243.jpg



うす紅葉して遠くの木近くの木

今井千鶴子







c0281841_15395561.jpg

[PR]
by soraski | 2017-11-15 12:37 | 自然 | Trackback | Comments(0)

四国の旅 - 小田深山


c0281841_14531602.jpg
愛媛県喜多郡内子町中川小田深山(10月28日)

四国へ行ってきました。二週続けての台風。色々と予定を変更したりしました。四国の二日間は一日中豪雨。写真もいつもに増してぶれぶれです(かなしーっ)
小田深山(おだみやま)の紅葉にはちょっと早かったようです。が、深山の名にふさわしい、原生林と渓谷の美しさをまた見る事ができて感激。案内板にある「小田深山荘」には三年前の四国旅で宿泊しました。宿の方も食事もとてもいい印象が残っているのですが、残念ながら営業はしておられませんでした。




渓流にかかる小さな橋。
c0281841_14534781.jpg


渓流の色がとても綺麗でしたが、、、残念な写りです。。

c0281841_14541649.jpg





c0281841_14545502.jpg


これから染まっていくのでしょうか。

c0281841_14561491.jpg



[PR]
by soraski | 2017-11-01 15:26 | | Trackback | Comments(0)

冬もみじ 4

c0281841_140124.jpg

12月19日  鹿児島県鹿児島市下福元町 「慈眼寺公園」(じげんじこうえん)

先日の「こころ旅」で放映されたこともあって、行ってきました。ずいぶん前に、紫陽花がきれいだと聞いて来たことがありました。今回が二度目。
紅葉の時期は既に過ぎており、着いた時間も遅かったのでブレブレ写真ばかりですが、行ってよかったです。街中にこんなに静かな場所があるなんて、信じられない、、
瀬音を聞きながら苔むす山中を歩いていると、心の隅々までが潤ってきそう。
ご近所の方が犬を連れて散歩をしていらっしゃいました。いろいろ教えてくださいました。慈眼寺公園によせる思いを感じ取りました。ありがとうございました。
桜橋、また桜の頃にこなくては。
c0281841_1402891.jpg




c0281841_1403628.jpg




c0281841_1404421.jpg




c0281841_1405188.jpg




c0281841_1405923.jpg




c0281841_141736.jpg




c0281841_1411422.jpg



現在の稲荷大明神社のある場所には、もとは観音堂があったそうだ。廃仏毀釈の名残がまたしてもここに。因みに薩摩の三ヶ寺は坊津の一乗院、志布志の宝満寺、とここ慈眼寺だそう。
c0281841_1412238.jpg



近くの谷山神社へ行く途中より、桜島ー!
c0281841_1413277.jpg



c0281841_1413985.jpg

[PR]
by soraski | 2016-12-30 08:13 | 自然 | Trackback

冬もみじ 3

c0281841_151929.jpg




c0281841_12315643.jpg

水に影ある旅人である 
          山頭火


c0281841_15191236.jpg

12月12日 鹿児島県いちき串木野市「冠岳花川砂防公園」
手入れの行き届いた、とても美しい公園です。冠嶽園には入れませんでしたが(定休日のため)、こちらの公園で十分満足。ここでも一人、いや二人の人を見かけただけだったような、、、もったいない。


c0281841_15192771.jpg




c0281841_15193890.jpg



ここにも原種の山茶花。とても美しい。
c0281841_15195856.jpg




弘法大師像
c0281841_1520923.jpg




c0281841_15202210.jpg




c0281841_15203272.jpg


本当に来てよかった!
鹿児島でこんなに紅葉を愛でたのは初めて。実はあともう一日あるのです。
c0281841_15204397.jpg

[PR]
by soraski | 2016-12-29 08:18 | 自然 | Trackback

冬もみじ 2

c0281841_13285284.jpg

鹿児島県いちき串木野市 「冠嶽神社」(12月12日)

鎮国寺をあとにして山道を走ってたどり着きました。厳かで趣きのある神社です。赤い太鼓橋が印象的。
川の名前は「花川」、橋は「花川橋」・・・
ここも本当に静かでした。殆ど人もいなくて、もったいない気がしました。

c0281841_13285921.jpg




c0281841_1329611.jpg




c0281841_13291338.jpg




c0281841_13292219.jpg




c0281841_13293040.jpg



神社の隣にあった中国風庭園「冠嶽園」↓、残念な事に定休日でした。
冠岳には「徐福伝説」があり(詳しくはないのですが・・・)、始皇帝の命を受けた徐福が、不老長寿の薬草を求めていちき串木野にある照島海岸に上陸し、そこから冠岳にたどり着いたという事らしい。でも、これには諸説があるようです。
冠嶽園は、徐福の故郷中国との友好交流の願いを込めて作庭されたそうです。先に行ってきたばかりの頂峰院の跡地だそうで、廃仏毀釈の名残がここにも。
c0281841_13293851.jpg

[PR]
by soraski | 2016-12-28 08:28 | 自然 | Trackback

冬もみじ

c0281841_1629835.jpg

鹿児島県いちき串木野市上名にある「冠嶽山 鎮国寺 頂峯院」(かんがくさん ちんごくじ ちょうぼいん)の紅葉(12月12日)
一番美しい時期は過ぎていましたが、散る紅葉もまた風情があるものです。冠岳(かんむりだけ)は薩摩屈指の霊山だそう。初めて行ってきたのですが、なかなか良かったです。
早朝に家を出て、朝の静けさの中、写真を撮りました。

c0281841_16291765.jpg





c0281841_16292470.jpg




八手の花はいつ見ても寂しい。
c0281841_16293223.jpg





c0281841_16294026.jpg





c0281841_1629506.jpg




山茶花の原種がこちらのお寺さんにも、このあとに行く中国風庭園にも、たくさん咲いていました。きれいでした。
c0281841_1630134.jpg





c0281841_1630924.jpg

[PR]
by soraski | 2016-12-27 08:32 | 自然 | Trackback

秋惜しむ


c0281841_13114046.jpg

地元の神社より。
お天気が悪かったので寂しい写真になりましたが、折に触れ立ち寄りたくなる場所です。地震以降はすっかり足が遠のいていましたが、遠くから銀杏の大樹を見た瞬間、行ってみよう!と。大きな被害はなかったようで、ほっとしました。



c0281841_13102068.jpg





c0281841_136125.jpg





c0281841_1363732.jpg





c0281841_137114.jpg




秋惜しむ、まさにそんな心境。
c0281841_1373818.jpg

[PR]
by soraski | 2016-12-13 08:00 | 自然 | Trackback

行く秋




c0281841_12413742.jpg

花と鳥色深めつゝ秋去りぬ

           高木晴子


二年前の黒門の紅葉(2014年11月26日福岡県朝倉市野鳥)
空をう~んと見上げて撮った写真。
秋になると毎年、友人達と紅葉をみるためにでかけるのですが、今年はとうとう誰も言い出す人がいませんでした。気持ちはみな一緒みたい。来年は賑やかに出かけられますように!





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by soraski | 2016-12-11 08:00 | 自然 | Trackback