いつかみたソラ  

<   2017年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

白木蓮と廃校舎と蒲公英と

c0281841_12294477.jpg

3月15日 鹿児島県日置市吹上町入来
小学校跡に大きな白木蓮。遠くから見ても青空に白い花が映え、とても綺麗でした。白木蓮の花びらはすぐに傷んでしまいますが、このときはまだ無傷に近かったので見事でした。




c0281841_12294883.jpg

白木蓮空の鼓動のあるごとし

朝倉 和江

c0281841_12295661.jpg





c0281841_13574202.jpg
校舎の一部は公民館として使われていました



たんぽぽと白木蓮を一緒に撮りたかったのですが・・・
c0281841_13574508.jpg



最後のみiPhone
c0281841_13580689.jpg



[PR]
by soraski | 2017-03-30 08:00 |

田植え

c0281841_14434416.jpg
3月15日 南さつま市金峰町
広々とした田園地帯は一日、代掻きや田植えで賑やかでした。日本で一番早い田植えなんだそうです。田んぼの周囲には↑のようなものがありまして、厳かな感じがします。




c0281841_14441463.jpg


畔塗り?この辺りの田んぼで人力の作業を見るのは珍しい。
c0281841_14454480.jpg



c0281841_14462802.jpg


菜の花がきれいでした
c0281841_14472856.jpg

[PR]
by soraski | 2017-03-28 08:00 | 田んぼ・畑

麦の穂波

c0281841_13570031.jpg
3月15日 南さつま市




c0281841_13570654.jpg




c0281841_13571003.jpg

[PR]
by soraski | 2017-03-26 08:00 | 田んぼ・畑

 菜の花日和

c0281841_13360122.jpg
3月15日 南さつま市
菜の花の向こうの小さな小屋が気になって、写真に撮ってみました。どこででも見かける風景ですが、こういう風景を撮るのが好きなんだと再認識したのでした。



c0281841_13360513.jpg




c0281841_13361511.jpg




c0281841_13361946.jpg

[PR]
by soraski | 2017-03-24 08:00 |

麦畑



c0281841_14310468.jpg
3月15日 南さつま市
菜の花を撮り終えてふと後ろをむくと、そこには麦畑が。さざめく麦の穂の波。風にそよぐ麦畑を撮りたかったのですが、ただのピンボケ写真に。




c0281841_14315188.jpg










c0281841_14331944.jpg







c0281841_14340423.jpg

[PR]
by soraski | 2017-03-22 10:15 | 田んぼ・畑

菜の花と春の雲

c0281841_13030302.jpg


3月15日 南さつま市
今はどこのどの道を走っても、菜の花の黄色と葉っぱの緑が鮮やかで、見ているだけで幸せな気持ちになります。
空にはぽかぽかと春の雲。この幸せがいつまでも続くと信じたくなります。
写真を撮った場所は、農地が延々と広がる米どころ。田植えのすんだ田んぼもたくさん。


c0281841_13030749.jpg



菜の花が大地と空を分かつ、そんな大きな光景
c0281841_13031169.jpg




c0281841_13031813.jpg




花菜径
c0281841_13032479.jpg
今日、3月21日の熊本は気温も上がらず不安定なお天気です。最近、地震?!と身構える事がよくありますが、でも地震速報を見ても違っている事が殆ど。トラックが通ったりしただけでも揺れるんです。強い風が吹いた時も、猫のいっちと目を合わせて一瞬かたまりました。地震で家が揺れ始める時の音がするんです。どうかどうかもうあんな大きな地震がきませんように。小さな地震でもこの家はもたないような気がします。気を抜かずに、非常用品の点検や持ち出しグッズの点検をしなきゃ。


[PR]
by soraski | 2017-03-21 13:59 |

春の雪

c0281841_13025145.jpg


梅しろくたそがれ給ふ仏たち

草間時彦


c0281841_13030514.jpg
2月10「岩屋公園」川辺町の清水磨崖仏です。雪が降ったりやんだりの一日で、春を実感するには程遠い一日。
公園内には銀閣寺を摸した和風カフェがありましたが、なんだかとても風情がありました。
そして、園内には川辺町出身の福永耕二の句碑がありました。42歳という若さで亡くなった福永耕二。今、句集を読んでいます。いつか俳句ブログでご紹介できたら・・・。







c0281841_13031867.jpg




c0281841_13032886.jpg




c0281841_13033011.jpg

[PR]
by soraski | 2017-03-14 08:00 | 自然

c0281841_12381627.jpg
2月10日 「岩屋公園」 鹿児島県南九州市川辺町



c0281841_12382508.jpg

白梅の花に蕾に枝走る

倉田紘文


c0281841_12383253.jpg




c0281841_12383749.jpg




c0281841_12384126.jpg




c0281841_12384984.jpg







[PR]
by soraski | 2017-03-13 08:00 |

大阪から鹿児島へ

c0281841_12100243.jpg
2月8日 大阪南港から「さんふらわあ」に乗って鹿児島へ。明日の朝には志布志に着きます。なんだか寂しい夕焼けでした。




c0281841_12100770.jpg




c0281841_12101234.jpg



ぶれてしまいました
c0281841_12101713.jpg




c0281841_12101990.jpg






[PR]
by soraski | 2017-03-12 08:00 |

下山

c0281841_11451290.jpg
写真は2月8日のものです。
名残惜しいけれど、9時前には下りのロープーウェイで下山です。↑ ロープーウェイ内から見下ろして


↓ 今度は見上げて
さっきまでいたホテルも見えます。
c0281841_11451741.jpg



c0281841_11452076.jpg



カモシカの足跡
c0281841_11452014.jpg



バスより
c0281841_11452507.jpg




あっという間に菅の台まで下りてきてしまいました。さっきまであそこにいたのになあ。パソコンで拡大してみると、ロープーウェイの千畳敷駅、そしてホテル、登山者が見えます。とても名残惜しくて何度も振り返って見上げました。
c0281841_11452632.jpg

[PR]
by soraski | 2017-03-10 08:00