いつかみたソラ  

山の宿

c0281841_12083830.jpg
2月6日「中の湯温泉旅館」(長野県松本市安曇)

滑らないように注意しながら、なんとか「中の湯温泉旅館」の玄関までたどり着きました。広々して暖かいロビー。そのロビーからガラス越しに見る銀世界が素晴しかった!
スタッフの方が教えてくださった小鳥たちを窓越しに撮ってみました。シジュウカラ、コガラ、アカゲラ、などなど。こちら↓からは本物です。
c0281841_12084662.jpg


小さくてわかりにくいのですが、餌を咥えています ↓
c0281841_12090016.jpg

↓ スタッフの方もおっしゃっていましたが、アカゲラはとても用心深くて、何度も首を振って周りを警戒していました。その姿が面白くて・・・。ひとくち餌をついばむと、すぐにどこかへ飛んでいってしまいました。
c0281841_12090555.jpg



c0281841_12093729.jpg



中の湯温泉旅館から上高地の玄関口「釜トンネル」までは近いのですが、冬は旅館からのくねくね道の運転が大変。この日もトンネル近くで登山者の姿を見かけました。
c0281841_12091843.jpg



↓ 写真の上段左はロビーから撮ったものです。晴れていれば右の写真のように、奥穂高、前穂高、明神岳が見えるそうです。
c0281841_12092102.jpg



温泉もスタッフの方々も、とても気持ちの良い山の宿でした。
c0281841_12092847.jpg

[PR]
by soraski | 2017-02-20 08:00 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://soraski.exblog.jp/tb/26438470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]