いつかみたソラ  

黄落

c0281841_21405206.jpg
12月4日

もう一度足を運んでみました。真っ青な冬空、とはいきませんでしたが、それでも日差しがあると本当にきれい!来てよかった。






c0281841_21405758.jpg
金色の風十方に銀杏散る

狭川青史



ゆっくりと歳時記をめくる時間はとても幸せです。
今日ひらいた歳時記は「馬酔木季語集」水原春郎編。







c0281841_21410200.jpg







[PR]
# by soraski | 2017-12-12 11:42 | 季節 | Trackback | Comments(1)

冬の浜







c0281841_21594704.jpg
12月4日 日置市江口浜

明日から更に寒くなるようですね。
今年もあと僅か。一日一日を大切に過ごしたいものです。






c0281841_21595173.jpg


足あとの過去となりゆく冬渚

松下安輝



c0281841_21595669.jpg

[PR]
# by soraski | 2017-12-10 22:26 | | Trackback | Comments(0)

冬の空

c0281841_12490757.jpg
昨日の空  12月8日

冬木立と青空、河川敷公園横。

この辺り一帯は活断層が激しく動いて、地割れ、陥没、建物被害が特に酷かったところです。
ここにある町の大きな施設がやっと解体に入りました。
河川敷公園もようやく整備されつつありますが、まだまだこれから。
公園内は立ち入り禁止になりましたので、河川敷猫のふーちゃんを保護していてよかったとしみじみ。それにこの寒さですので。
みんなの人気者だったクロは里親さんの元で幸せに暮らしているかな・・・
行方がわからなくなったクロ爺、、。助けてあげる事ができなくてごめん。
整備がすすむにつれ、あの凄まじい破壊力でずたずたにされた町の姿が
すこしづつ遠のいていきます。でも、ここに立つとさまざまな記憶や思いが一気に心の中に湧き上がります。

毛布の上で眠らせたいと、冬がくる度思ってきました。
その望みは叶えることができました。ふーちゃんに関してだけ・・。


c0281841_13215939.jpg
ふーちゃん




c0281841_12502261.jpg





c0281841_12532567.jpg




c0281841_12535514.jpg



↓ 12月7日、通行止めの個所を迂回、また迂回と車を走らせているうちに山道へはいりこみ、
靄がかかった景色を見下ろすと、飛行機が次々と町の上空を旋回して空港へ吸い込まれていきました。


c0281841_12551673.jpg

[PR]
# by soraski | 2017-12-09 13:45 | | Trackback | Comments(0)