いつかみたソラ  

夏惜しむ

c0281841_13254512.jpg
一湾の弓なりに夏惜しみけり

片山 由美子


c0281841_13255062.jpg
出水市



c0281841_13260226.jpg




c0281841_13261739.jpg



手前にねこがいます
c0281841_13262282.jpg

[PR]
# by soraski | 2017-08-13 08:00 | | Trackback | Comments(0)

海と空と鉄路と

c0281841_12364010.jpg
道の駅阿久根近くにて




海に沿うように延びる肥薩おれんじ鉄道。特に阿久根(3号線)を走るときは何か所も見どころがあり、きょろきょろしてしまいます。滅多に列車と遭遇する事はありませんが、それは時間を調べて列車を待たなければ無理ですね。
気持ちに余裕ができれば、またやってみたいと思うようになるかもしれません。
↑の写真は、句会に出した句について、「それはどんな場所から見た景なのか」と数人から聞かれたので、証拠写真をお見せしようと思って撮りました。線路が空と海を分かつ景色を詠んだ句でした。でも、この場所は近すぎました。カーブのずっと手前から撮るといいのですが停車する場所がありません。小さな脇道を見つけて入り込み、そこで撮ったのが↑でした。
その細い脇道をさらに進むと、景色が開け海と線路が目の前に!

・・写真も無理でしたが、人に伝わらない俳句はダメですね。


c0281841_12362427.jpg
ここで列車に遭遇していたら、心臓がばくばくなったはずです。警笛もばんばん鳴らされたかもしれません。線路横は小高い丘でしたので、そこから撮るといいでしょうね。





c0281841_12362826.jpg





c0281841_12365012.jpg




海辺の停留所らしい名前ですね
c0281841_12365493.jpg


西方海水浴場より(一度ブログにあげた写真です)
c0281841_12370669.jpg

[PR]
# by soraski | 2017-08-11 08:00 | 乗り物 | Trackback | Comments(0)

夏の潮 2

c0281841_12092854.jpg
8月 阿久根





c0281841_12093280.jpg

[PR]
# by soraski | 2017-08-10 08:00 | | Trackback | Comments(0)

夏の潮

c0281841_11590892.jpg
7月 阿久根





c0281841_11591133.jpg

[PR]
# by soraski | 2017-08-09 08:00 | | Trackback | Comments(1)

雲劇的に



c0281841_11270572.jpg
8月4日 六道塚古墳近く(菊陽町)

日没後の雲の劇的な変化。




c0281841_11273445.jpg





c0281841_11280565.jpg







c0281841_11283500.jpg









[PR]
# by soraski | 2017-08-08 11:53 | | Trackback | Comments(0)

大楠の夕景





c0281841_14154063.jpg
8月4日 六道塚古墳の大楠 

虹の写真を撮っているうちに、西の空はドラマティックな刻を迎えていました。撮る方角で雲の表情が異なるのが面白い。






やや北西
c0281841_14160159.jpg





西
c0281841_14160667.jpg




c0281841_14161179.jpg






c0281841_14161437.jpg





南東
c0281841_14293873.jpg






台風の風がおさまった昨日の夕方(8月6日)、外を見ると虹が、、、。自宅の二階から撮りました。庇が邪魔していますが。それにしても台風が去ったあとの空は、いつも不思議な色。

台風のその後が気になります。大きな被害がでなければよいですが。
・・今日8月7日は立秋です。





c0281841_14153463.jpg






[PR]
# by soraski | 2017-08-07 21:32 | | Trackback | Comments(0)

8月4日の空 

c0281841_16032370.jpg
8月4日の夕方の空 大楠のある六道塚古墳(菊陽町)にて

日中の空と雲が凄かったので、もしかしたら夕方も?と思い、カメラを持ち出していてよかった~
最初は虹の片方の付け根しか見えませんでしたが






c0281841_16035397.jpg





大楠さんの裏へまわると、小雨がパラパラと。そして虹が少しづつ全容を見せはじめました。
c0281841_16042364.jpg














あと少しできれいな虹の架け橋になるところでした。月と自分の影と何故かスマートな大楠さんの影。
最近、熊本で写真を撮る事が少なくなってしまっていたので、なんだか嬉しい一日になりました。
c0281841_16045393.jpg




あそこが虹の付け根です^^
c0281841_16052365.jpg

[PR]
# by soraski | 2017-08-06 12:09 | | Trackback | Comments(0)

昨日の空

c0281841_12304762.jpg
8月4日の空

今年の暑さはとても体にこたえます。去年まではエアコンを使うのは昼間の数時間でしたが、私もいっちゃん(ねこ)も無理がきかない年齢なので、もう無理はしません。そのいっちゃんですが、術後の傷もきれいに治り、毛もあと少しで元の状態に・・・というところで突然搔きこわしてしまい、再びカラー生活です。カラーをつけているだけでもストレスだろうから、せめて涼しいお部屋で、という親?心が一番かも。

エアコンの切タイマーは静かに停止しますが、必ず目が覚めてまた運転にして。というのを何日繰り返したでしょうか。昼は37度を超える暑さでしたが、水曜(8月2日)の夜、窓を開けると微妙に風が入れ替わっているような・・・。今までの風と確かに違う。「夜の秋」という季語はこんな夜の事をいうのかもしれません。

c0281841_12305131.jpg
昨日(8月4日)の空。台風の影響で雲がどんどん流れていき、飽きずに見ていました。夕方の空の変化もドラマティックでした。



でもでもこれ以上の災害はごめんです。出来るだけ早く、何事もなく過ぎ去って欲しいです。
c0281841_12305500.jpg

[PR]
# by soraski | 2017-08-05 15:33 | | Trackback | Comments(0)

夕焼け

c0281841_15165749.jpg





c0281841_15192172.jpg


歩を進めがたしや天地夕焼けて

誓子



2012年8月
c0281841_15303519.jpg

[PR]
# by soraski | 2017-07-28 08:00 | | Trackback | Comments(0)

雲の峰

c0281841_13563427.jpg
鹿児島県日置市 吹上浜




c0281841_13580464.jpg




c0281841_13583475.jpg




c0281841_13573430.jpg





c0281841_13590404.jpg





c0281841_13593520.jpg




あの雲の峰の連なりを
何度も振り返りながら
浜辺をあとにしました
c0281841_14002161.jpg





帰り道の松林の向こうにも
にょきっと雲の峰
c0281841_15143685.jpg


[PR]
# by soraski | 2017-07-27 08:00 | | Trackback | Comments(0)